JP
EN
2019.05.13
「ストリートに強い写真展」を渋谷リバーストリートにて 5月13日〜26日まで初開催

一般社団法人渋谷未来デザイン(以下、渋谷未来デザイン)は公共空間の再構築を目指す取り組みとして、渋谷川沿い水辺空間「渋谷リバーストリート」活用の社会実験プロジェクト「WORK PARK PACK(ワークパークパック)」を、ULTRA PUBLIC PROJECT(※1)と共に実施中です。5月13日(月)〜26日(日)の期間中、ストリート・アクションスポーツに関する幅広い情報を配信するインターネットメディア「FINEPLAY」(https://fineplay.me/ )を運営する株式会社ZETAと共催で「ストリートに強い写真展」を開催します。

渋谷には名前がついたたくさんのストリートがあり、ストリートには多種多様の人々が大勢います。ストリートスポーツと呼ばれる、ストリートから誕生したスポーツも多くあります。ストリートの多くは野外なので、野外でも展示できる素材で、渋谷やストリートそしてスポーツの写真を展示しようと、「ストリートに強い写真展」は企画されました。木材やターポリンなど、通常の写真展では余り使われませんが風雨に強く野外での展示にも耐えうる素材に、4名のフォトグラファーの作品を印刷しました。

写真展の開催期間中には、アクションスポーツフォトグラファーによるワークショップも予定されています(詳細後日発表)。

既存の枠にとらわれず新しいことにチャレンジするWORK PARK PACKで、今回初開催となる「ストリートに強い写真展」にぜひご期待ください。

開催概要

日時:                2019年5月13日(月)〜26日(日)11:00〜18:00

場所:                東京都渋谷区渋谷三丁目23番(渋谷川2-1区間)

観覧:                無料 (作品の一部は販売します)

写真提供:          Naoki Gaman, Jason Halayko, Suguru Saito, Tabasa (アルファベット順)

主催:                一般社団法人渋谷未来デザイン

共催:                株式会社ZETA

協力:                HappyPrinters原宿

お問い合わせ:     info@fds.or.jp