JP
EN
2019.12.13
PARCOとアートで街をアップデート 「AKIRA ART OF WALL -INVISIBLE ART IN PUBLIC -」

AR技術を活用し「AKIRA ART WALL」が期間限定で息を吹き返す。

渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会、KDDIの3社で立ち上げた、「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」がパルコに技術協⼒をし、渋⾕PARCOでデジタルパブリックアート「 AKIRA ART OF WALL 」の会期末となる12⽉13⽇から16⽇の4⽇間の期間限定で開催いたします。


「 AKIRA ART OF WALL – INVISIBLE ART IN PUBLIC – 」は、3年間、⼯事中の渋⾕PARCOに展⽰されていた「 AKIRA ART WALL 」の⼀部を専⽤のスマートフォンアプリを通じて、展⽰されていた際の姿で鑑賞することができるデジタルパブリックアート。お客さまのお持ちのスマートフォン/タブレットで空間上に浮かび上がる新しいデジタルパブリックアートをお楽しみいただけます。

 

 

開催概要

展覧会名:AKIRA ART OF WALL – INVISIBLE ART IN PUBLIC –

開催期間:2019年12月13日 (金) – 16日 (月)  各⽇17:00〜21:00
     ※屋外のため荒天の場合中⽌する可能性がございます。

実施場所:渋⾕PARCO(東京都渋⾕区宇⽥川町15-1)1F 店頭 敷地内

体験方法アプリをインストールしてスマホ/タブレットで参加

お客さまのお持ちのスマートフォン/タブレットでSTYLY APP*をダウンロードしてご体験いただけます。会場にて掲出されたマーカー(QR コード)をアプリで読み込むことにより、空間上に浮かび上がるアートをお楽しみいただけます。

 *googleplay | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
 *appstore | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

主催:株式会社PARCO
協力:渋⾕エンタメテック推進プロジェクト(渋⾕区観光協会/渋⾕未来デザイン/KDDI 株式会社)、株式会社PsychicVRLab

©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©AKIRA ART OF WALL EXHIBITION
※記載されているその他の会社名および製品などは、各社の登録商標または商標です。

 

 
 

渋谷エンタメテック推進プロジェクト」について

来たる5G時代を見据えてKDDI、渋谷区観光協会、渋谷未来デザインの三者で立ち上げた、主にエンターテインメントに特化したテクノロジーを駆使し、渋谷の街をより面白くしていくためのプロジェクト。音楽・アートといったエンターテインメント領域を中心に、新たな文化の創出や、観光面での魅力的な街づくりを推進していきます。